スーパータダリスSXの正しい摂取量、飲み方は?

スーパータダリスSX

スーパータダリスSX」は、早漏・EDの方に救世主とも言えるサプリメントです。

今回は、「スーパータダリスSX」の正しい服用の仕方について解説していきます。

 

 

スーパータダリスSXの正しい摂取量は?

スーパータダリスSXの服用限度は10mg錠・20mg錠のいずれも、1日1回までとされています。10mg錠は最長24時間、20mg錠は最長36時間と、どちらも日をまたいで効果が持続します。

したがって、飲み慣れるまでは、なるべく連日(24時間以上空ける)の服用は避けておいた方がいいでしょう。

 

スーパータダリスSXの正しい飲み方は?

スーパータダリスSXの服用量は1日1錠まで

1日に複数回の服用は、効果を重複させ、思わぬトラブルを招く原因になりますので、必ず用法・用量を守ってください。

 

スーパータダリスSXは飲み方しだいで得られる効果に違いが出ます。

タダリスの効果を正しく得るためにも、飲み方についての大切なポイントを紹介します。

  1. コップ1杯の「」か「ぬるま湯」で飲む
  2. 飲むのは最初のセッ〇スの3時間前
  3. 空腹時に飲む

コップ1杯の水かぬるま湯で、スーパータダリスSXを飲む理由ですが、薬を水分で溶かして成分の吸収を促すためです。胃の中の水分が少なければ、成分が溶けづらくなり、吸収が遅れて効果も出づらくなるのです。

 

また、唾液だけで薬を飲むと、食道でひっかかり炎症をおこしたり、胃の粘膜を荒らしてしまう可能性もあります。これはスーパータダリスSX以外のED治療薬にも共通して言えることです。

薬を飲むときには、水分以外の成分が極力含まれていない水かぬるま湯がいちばん相性がいいです。

 

 

スーパータダリスSXと併用できない薬

スーパータダリスSXには一緒に飲んではいけない薬(併用禁忌薬)があります。下記にあげる薬を一緒に飲んでしまうと血圧が下がりすぎて重大なトラブルを招きます。

降圧剤・α遮断剤・HIVプロテアーゼ・CYP3A4誘導剤、阻害剤

 

薬品名は多岐にわたりますので、自分が飲んでいる薬が該当しているかわからない場合は、医師にED治療薬(タダラフィル)と併用していいか確認をするようにしてください。

 

スーパータダリスSX服用時の注意点

ニトログリセリンなどの硝酸剤とは絶対に併用しないで下さい。なぜならば、血圧が下がり過ぎて、心停止の恐れがあるからです。

他には、安静時の血圧が上が170以上もしくは下が100以上の高血圧の方、上が90未満もしくは下が50未満の低血圧の方、3か月以内に心筋梗塞、6カ月以内に脳梗塞・脳出血を起こしたことがある人も服用できません。

 

効果を実感する前に健康を害してしまっては元も子もありません。十分に注意するようにしてください。

 

 

【関連記事】

スーパータダリスSXの成分に見る副作用の確率

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)